次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

新宿高野グループ

社員の働き方を見直し、特に女性社員の継続就業者が増えるよう、妊娠・出産・復職時における支援に取り組むため、次のように行動計画を策定します。

  • 計画期間 平成28年11月1日~平成32年3月31日まで3年間5ヶ月

  • 内容

    目標1:育児時短社員制度の改定をし、女性が働きやすい環境の整備をします。

    <対策>
    平成28年11月~ 現状の育児時短社員制度の改定検討を開始し、翌年度を目標に改定後の制度を施行させます。また、制度利用者のための相談窓口を設置します。

    目標2:産休、育休予定の女性社員にわかりやすいガイドブックを作成して社員に配布し、制度の周知を図ります。

    <対策>
    平成28年11月~ 社員の具体的なニーズ調査、制度改定内容を反映し作業を開始させ、翌年4月以降より、制度に関するガイドブックを作成し社員に配布。
    それに基づいた産休、育休時の説明と定期的なサポート体制を整えます。