新宿高野本店

fluitfullifestyle

9月号

2018 September

No.64

ご家庭で出来る簡単レシピ

「食卓を豊かにするフルーツのある暮らし」

New Fruitful Lifestyle file 42

ご家庭で簡単にできる
 9月のティータイムメニュー

ご家庭で出来る簡単レシピイメージ

爽やかな飲み心地のぶどうのアイスティーは、色合いもシックで大人の雰囲気。
2色のぶどうを使うことでカラフルに、味わいも豊かになります。
夏の疲れを癒し、秋の訪れを感じるティータイムをお過ごしください。

【メニュー監修 こすだ ゆきこ(お茶と果物のある豊かな暮らし サロン・ド・フルーテ主宰)】
日本紅茶協会認定シニア・ティーインストラクター。自宅で紅茶教室を行う「サロン・ド・フルーテ」を主宰。紅茶ブランド主宰のスクール講師や食品メーカーのマーケティングに携わる。

 
Tea Time Menu

レシピイメージ

・ダブルクーリングで作ったアイスティーベース
・ぶどう 種なしの黒系、緑系2~3粒ずつ
・ぶどうジュース
・氷
・飾り用ハーブ(ミント)
・ガムシロップ(お好みで)

・常温で作り置きするダブルクーリング方式(2度冷やして作る方式)のアイスティーベースの作り方

1.温めたポットに茶葉を入れる。
ティースプーン5杯弱(10g)の茶葉を温めたポットに入れる。
2.ポットにお湯を注いで約15分(CTCタイプは約10分)
100℃の熱湯約750ml(カップ5杯分)をポットに注いで15分。
3.氷が入った別の容器に2の紅茶を注ぐ。
4.一気に注ぎ、急冷させる。
5.すぐに氷を濾す。
6.保存容器に移して常温保存。
手間と道具が必要となるが、使用する茶葉の量はオンザロックス方式に比べると少なく経済的。
いろいろなアイスアレンジティーを作る時に便利。常温で終日保存可能。
※冷蔵庫に入れるとクリームダウンする。